2018年07月08日

【群馬温泉やすらぎの湯】

日帰り温泉活動。
群馬県高崎市(旧群馬町)にある、群馬温泉やすらぎの湯へ。


DSC_7332.jpg


イオンモール高崎より北西へ。
高崎駅からバスも出てます。
駐車場は2か所、温泉前にも駐車場あるが、主に障害者向け。

入り口左手方面に浴場。
右手方面に大広間、食事処。


浴室には高温と常温の内湯、サウナ、露天風呂もあり。


DSC_7331.jpg


昼食は、現時点で1日5食限定となるローストビーフ丼を(980円)
客も少なめだったので、余裕で購入。

うむ、うまい。
まあ、ローストビーフ自体は冷凍系だろうけど、ローストビーフではあった(いみふ)。


やすらぎの湯の合い向かいに直売所あり。
posted by サフィア at 23:19| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

浜平温泉・しおじの湯(群馬県上野村)

さて、日本のサッカーW杯がスタート。
しかし、いきなりコロンビアが退場、そして、日本PKにて先制。
ただ、コロンビアが同点に追いついた。

1-1にて、前半終了。


果たして…


大事なのは、勝ったか負けたかの結果のみ。



・温泉活動


何日か前に群馬県上野村に行きました。
浜平温泉・しおじの湯、という日帰り温泉施設です。

ちなみにここに行くのは、約2年ぶり。
この時はガラケー使いで、スマホがなかったのですね。


DSC_9939.jpg


いやあ、ほんと田舎道、山道です。
藤岡市から国道462号を南西に辿り、神流湖を横に只管ドライブ。
国道299号線、上野村の郵便局のT字路を南へ。
そこから、看板通りに行くと、それはあります。


風呂は、内湯1面と露天風呂1面。
施設、風呂場、なかなかきれいです。


_20180615_181008.JPG


昼食は、イノブタラーメン、そして、特製カレーパン。
大広間の外はなかなかの大自然!


そこそこにいた後、国道299号沿い、郵便局の北側の店へ。
瓶のりんごジュースを買って、ソフトクリーム食べて、帰りました。

posted by サフィア at 21:48| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

石段の湯(群馬県渋川市伊香保温泉)

【今日の一言】


ユーチューバーになりたい人生だった。(なる予定無し)
以前よりそこそこユーチューブ見てます。


・月曜日


昨日は、久々に温泉活動。

伊香保温泉まで行ってきました。
伊香保と言えば、365段の石段!

DSC_7027.jpg


DSC_7029.jpg

石段登りきると、神社が。
願いを。
世界が平和になりますよーに。



DSC_7031.jpg


石段の中腹には410円で入れる日帰り温泉施設、石段の湯。
1階に休憩エリア、ドリンクの自動販売機、そして、温泉。
そこそこ急な階段上って2階にのびのびできる休憩所、出前もできるらしい。
シンプルな施設であります。


風呂は、そこそこ広いのが1つだけ。
ベランダもあり、石段の温泉街が多少見られます。



DSC_7034.jpg


この日の昼食は、大澤屋にて、水沢うどん!
てか、第2店舗だったのか。(近くに第1店舗もあったみたい)
しかし、店は月曜日の昼だけど、かなりにぎわってた。
水沢観音近くには、大澤屋以外にも、大きな水沢うどん店が何店もあります。

そして、帰宅後、ふしだらに寝てたらしい。


posted by サフィア at 21:54| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

湯屋敷孝楽(さいたま市浦和区)

川口市のゲームレジェンド28を離脱後、こんなところに来て今いました。

北浦和駅から徒歩東へ7分ほどにある、入浴施設、湯屋敷孝楽であります。


DSC_6688.jpg



DSC_6701.jpg


こんな感じ。
炭酸湯は気持ちよかた。

入り口、受付ぬけてすぐに食堂。
その奥に大浴場。
露天風呂もありだけど、そのさらに奥に洞窟風の寝そべって楽しめる風呂も。(少しぬるめか)

風呂から出た後は、今シーズン初のかき氷(結構暑かったのですよ。)

そして、もう1回風呂入って、地元へ電車で帰るのでした。









・諸々


ひとまず、日本大学アメフト部のアレについては、ニュースに任せて・・・。(正直、複雑な感情が渦巻いてます。確かに上層部、監督、コーチは許したくないのですが)
ちょっとした自分語りを。


好きなものが時がたつにつれ、好きでなくなるというのは、よく経験してます。
自分もかつてそういう組織に身を置いてましたし。
あるいは、自身の心変わりしかり。
というか、移転続けながらブログ書いて何年も経つけど、基本的には楽しんで書いてはいないです。
自分を奮い立たせるため、鞭を打つため、という感じでしょうか。
しょっちゅう「なんでうまく書けないんだ」って悩んでます。

一方、そんな勝つための部活動や組織は、(義務教育の内部組織であっても)否が応でも敵を打ち負かすくらい上達することを強いられる、上からの命令は絶対、上達しないことにいら立ちを隠せない仲間は、仲間であって仲間じゃない。
それは、勝つことがミッションとして定められているから、才能も実力もない人間は、泥臭く叩かれて這い上がるもの。

部活をするとは、そういうもの。
部活をするということは、勝つということだったから・・・。
だから好きなものが好きでなくなる、ということについては当たり前のこと、という感じ。

「部活は教育の一環」というけど、部活は勝負の厳しさ、非情さを教わる機会という意味では、その教育の一環という考えも、あながち間違ってはいないのですよね。

だからというわけでないけど、勝負ごとに関しては、自分は結構シビアに臨むケースが多いです。結果がすべて。
無論、「勝つために手段を選ばない」、ということはしないし、悪しき組織の伝統は容認できないけど。
勝負事は非情、結果がすべて、という考えは曲げたくないのですね。
実際、試験に合格したという結果があって、現在の職がある自分ですから。
posted by サフィア at 23:13| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

室賀温泉 ささらの湯 (長野県上田市)(+ビーナスイレブンびびっど話)

数日前、長野県まで、日帰り温泉行ってきました。
上信越自動車道の上田菅平インターより、車で南西に20分ほどかな。

上田市街地から外れた場所、結構な田舎道、そこによくできた木造建築の建造物が。
日帰り温泉施設に、蕎麦屋に土産屋(農作物)が併設されてます。


DSC_6036.jpg


入館料は大人は一人500円。
1階は、入り口、玄関と大広間。
2階に風呂場、階段にエレベーターもあり。
そこから多少は歩くかも。

入ると、岩風呂に露天風呂。
気づけば、気持ちよく入れていました。



DSC_6038.jpg


昼は近くのそば屋(ささら亭)にて、信州のざるそば、野菜てんぷらを。
やはり、長野では蕎麦食べたくなる。


DSC_6039.jpg


少しだけ、上田城にも。
真田幸村ゆかりの城らしいですね。
歴史は詳しくないけど、幸村は武将の中でも人気ありますね。

と、温泉話はここまで。



・いきなり美少女サッカーゲームの話


ビーナスイレブン びびっど(((


コードID 「1313080」

DSC_6095.jpg


VIVIDタウンで、念願の「茶倉こひめ」をゲットしました。
前々から気になってたキャラなのですね。
ただ、キーパーのはずが、特殊能力が、新たな衣装の能力が、フォワード仕様のシュート系ばかり。
キーパーは、スクランブル体制かなあ(アルセーネ、小森まどか等で)

また、ぎゃるがん2とびびびのコラボ企画がスタートします。
しかし、ぎゃるがんの経験はないのですね・・・。

気長にやりましょうか。



posted by サフィア at 21:54| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする