ゲーム業界を駆け巡る【超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+】というRPG作品 その5

【〇×クイズ】

コンパイルハートのゲイムネプテューヌシリーズは、ゲイムギョウ界を舞台にした、ゲーム会社に勤めるサラリーマンを描いたゲームである?


・・・

先日、PS4のゲイムネプテューヌ1作目リメイク版の今作をクリアしました。
ネプ日記は、今回と次回のまとめ、のあと2回。
尚、ネタバレは、できる限り抑える方向で考えてます。


次は、RPG以外のものをやってみましょうか。


【ネプ】


・チャプター7




チャプター6終了時に史書イストワールが解放された。


_20180702_221912.JPG

封印時に優しくネプテューヌ達に語り掛けたイメージとは異なる風貌・・・。
そのイストワールが、チャプター7冒頭で仲間に加わる。

そして、チャプター7では、4大陸に登場した偽の女神の討伐となる。
その際、ネプテューヌの仲間の3女神はそれぞれの大陸に戻る。
例えば、ルウィーの偽女神討伐時にブランが一時的に仲間になるが、偽女神討伐後、4偽女神討伐まで、再度離脱となる。

4大陸の偽女神討伐の順番は自由。

また、ネプテューヌは、偽4女神討伐まで女神(パープルハート)に変身できない。


ネプテューヌ(パープルハート)が統括するプラネテューヌでは、偽パープルハートがダンジョンにて待ち受ける。


_20180702_221922.JPG


偽パープルハートはダンジョンの中盤と最深部で戦うことに。
この際3女神不在で戦うので、ネプテューヌ、イストワール、コンパ、アイエフ、MAGES.等で戦うことに。

特に最深部では、敵がHP自動回復するのがやっかい。
ここまでくれば、「エグゼドライブゲージ」を貯める術も多いはず。
エグゼドライブでの技をいかに叩き込むか、というゲームに、特にここからはそういう形相になっていく。
偽パープルハート討伐後、サブキャラ2名しばし離脱。
(この先の偽4女神等HP自動回復するボスキャラが多くなる。)


_20180702_221941.JPG


ラステイションでは、偽ブラックハートが。
ノワールと共ダンジョンに入りに討伐。
討伐後、ノワールは、他の偽4女神まで、ラステイション復興のため離脱。


同様に、グリーンボックスで、ベールと共に偽グリーンハートを。
ルウィーにて、ブランと共に偽ホワイトハートをそれぞれ討伐。
その4偽女神討伐時に、伝説の武器も手に入る、しかし、その武器は不完全な状態で使えない。

しかし、偽4女神討伐後に、伝説の武器が手に入る。
プラネテューヌのコンパの家に行く、
まずは、ブラン、ノワール、ベールの伝説の武器が手に入る。
そして、ベール、ブラン、ノワールが改めて加入。
さらには、多くのサブキャラも加わる。


そして、プラネテューヌ中心都市にて、マジェコンヌが繰り出した、魔王ユニミテスと対決(連戦)
2戦目には、ネプテューヌはパープルハートとしての能力を取り戻した。


討伐後、マジェコンヌは天界に逃げてしまう。

ユニミテス討伐と、マジェコンヌ逃亡をもってチャプター7終了。


・チャプター8


最後のチャプターです。

まず、4女神は唐揚げケンカします(((

次いで、マジェコンヌより、挑発的な予告。
ゲイムギョウカイ消滅というもの。

そうはさせまい、と動き出すネプ達。
プラネテューヌ教会にて、最後の伝説の武器、ネプテューヌの武器が入る。

そして、天界へ行こうとするが・・・なかなかそのルートを見つけられず・・・。

_20180702_221952.JPG



果たして、4女神たちは、マジェコンヌの討伐は果たせるのか・・・


続く。

この記事へのコメント