ゲーム業界を駆け巡る【超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+】というRPG作品 その2

【サッカーW杯】


コロンビア相手にあの日本代表が勝ってもうた。
開始3分で、あらゆるプラン、予想が崩れてしまうのだから、怖いもの。

とはいえ、まだ初戦が終わっただけ。
決勝トナメ進出を次に決められるか。

不格好な内容だろうが、サッカー日本代表にとって大事なのは、「勝ったこと」だけ。


にしても、大迫半端ない。


・超次次元ゲイムネプテューヌRe;Birth1+を攻略していきます。


人気シリーズ1作目のPS4の移植版を攻略していきます。

チャプターというのがあるそうで、前回は1が終わったところ。
今回はチャプター2と3を一気にやります。
前回最後に言った強敵との戦いは、結局レベルアップとある装備品で解決。



ゲイムギョウカイは、大きく4つのエリアから構成される浮遊大陸風の世界。
チャプター1は、プラネテューヌという都市が中心のエリア。


・チャプター2


チャプター2では、ラステイションという都市へ行く。(マップ移動)
女神・ブラックハートの守護を受けるエリア。

(このタイミングでプラネテューヌへ行くと、情報収集で多くの仲間キャラが参戦してきた・・・PS4版仕様なのか)


ラステイションは、アヴニールという大企業の影響の強い、油のにおいがしそうな工場風の町。
情報収集後、西風の吹く渓谷へ。

最深部でまず、ボス戦。


撃破直後。


_20180621_171207.JPG


近くを偵察していた女神・ブラックハートと連戦!
実は前回日記後苦戦したと書いたのはのは、こいつ。
今作は、何の脈絡もなくボス連戦が度々あるのがきつい・・・
ショップで買えるHPアップの装備品(5000クレジット)とレベル13ほどまで上げることで、多少楽に。


撃破後、ブラックハートが逃亡。
探してみるネプテューヌ、アイエフ、コンパの3人。
すると・・・


_20180621_171231.JPG



1人の女の子を発見、ノワールという。


この後、ノワールもネプテューヌとのパーティに加入。
そのあと、町に戻ると、アヴニールの仕事を行うことに。

まず、近くの神殿へ。
最深部のボス戦後、再度街に。



今度はアヴニールに促され、(マップ移動で)ある倉庫に行くことに。
(注意・尚、このマップ選択後、しばらくセーブできない&ボスを実質連戦で勝利しないとセーブ&買い物等できません)

その倉庫の中に入るよう言われて・・・入ると

バタン!

閉じ込められた!


アヴニールという企業は本性を現し、障害になりえるネプテューヌらを倉庫内に監禁した。(すでに、プレイヤーには怪しいやり取りは提示されていたけど)
倉庫内は小さなダンジョン。
出口近くにボス戦。
撃破後、ダンジョン脱出へ。
注意したいのが、このダンジョン脱出後、マップ画面にならず、次のイベント&ボス戦に突入してしまう。
今作は、こういう脈絡もなく連戦になるケースが度々ある(2回目)

ラステイションでは・・・


_20180621_225658.JPG

関係者が街を荒らしていた。
その街を救うため、ノワールは・・・


_20180621_214541.JPG


正体を現す、案の定・・・ノワール=ブラックハート(4女神の1人)だった。
パープルハート(ネプテューヌ)とブラックハートが共闘する形で、ボス・キラーマシンを倒す。


撃破して、イベントこなすと、ノワールと別れてチャプター3へ。



・チャプター3


今度は、リーンボックス、が中心都市となるエリアへ。
女神・グリーンハートの守護を受けるエリア。

女神グリーンハート様に会うために、リーンボックス(の教会)へ。
しかし、グリーンハートは多忙で会えないとか。



その後、近くの山岳へ行くことに。
イベント戦闘後、ボス戦。


(ユニミテスの使いと、コンベルサシオン。更にはコンベルサシオン、協会の者との怪しいやり取りが・・・)


リーンボックスへ戻ると、パーティが開催。
その際、ネプテューヌが・・・毒で倒れてしまった!


ネプテューヌ、主人公がパーティから離脱・・・


一方、アイエフは、一足早くある人物と接触していた。


_20180621_214648.JPG


ベール、という女性。
なんとゲーム廃人・・・というか、ヘビーゲーマー。
そのベールがパーティに加わり、ネプテューヌの解毒のため、近くのダンジョンへ。

最深部の巨大なクジラを倒して、解毒の材料を揃え、ネプテューヌに飲ませる。
しばらく、時間がかかりそうだと思いきや


_20180621_214658.JPG


こんな感じで復活、パーティ復帰。


その後、山岳地帯へ。
どうやら、リーンボックスの教会の者は、誰かにそそのかされていたようだ。
なにより、女神の力を盗まれていた。
ベールは女神の力を盗まれた影響で、女神に変身できないと言っており、皆に顔を合わせられなかった。
(あと、オンラインゲームのイベントのために部屋に籠ってたとか・・・)
その人物は、山岳地帯へ逃げた。
そいつを追って戦闘。


リーンボックスの者を唆したコンベルサシオン・・・正体は、マジェコンヌだった。
チャプター1でも戦ったマジェコンヌというおばさんのような魔女。
しかし、グリーンハートの女神の力を使ってきた。


連戦です。
また、2連戦の間に敗北戦闘イベントも挿入される。


_20180621_214708.JPG


敗北イベント後に、ベールがグリーンハートの力を取り戻し、ボス2戦目。
改めて魔女を撃退。
しかし、マジェコンヌは逃亡。


チャプター4へ続く。




・仕様書


度々情報収集をすると貰える仕様書。
特定ドロップアイテム等を使うと、アナザーダンジョン発生、ダンジョン内に強敵出現&アイテム変化、アイテム発売等の恩恵を受けられる。


・ディスク


街で製作可能。
まず、内容が空いているCDディスクと、レベル付きの本のようなアイテムを手に入れる。
その空いたディスクに、その本風のアイテムを組み込む。
ディスクにも本の色とレベルが設定され、ディスクのレベル以内の同じ色の本を組み込んで、街で焼いて完成。
完成品を装備することで、戦闘時あらゆる恩恵を受ける。

まだまだわからないことだらけだけど、まだまだやります。

この記事へのコメント