2018年03月25日

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動 その1

_20180325_145641.JPG


DSC_5767.jpg


タイトル・GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動
発売年(PsVita・2012PS4・2015)
ジャンル・アクションアドベンチャー
メーカー・ソニー


GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動を始めてみました。
3Dアクションアドベンチャーといったところでしょうか。

キトゥン(ストーリー序盤でそう呼ばれる)という記憶喪失の褐色の少女が、自身の重力を操り、ネヴィと戦うもの。



DSC_5765.jpg


基本的なジャンプアクションに、重力を操る要素が加わる。
重力ジャンプで遠くに移る。
近くの物を重力でとばして敵に当てる。
壁、天井を歩く等。
故にプレイ中上下左右の間隔が狂う、なんてことも。


DSC_5770.jpg

ストーリーは漫画のコマを1コマずつ辿るような画面で表示される。

まだまだストーリー、効率のいい操作法、有効な攻略方法など手探り状態だけど、少しずつコツをつかめてきたので、このままやってみましょうか。


現在、チャプター4、部屋が出来たあたりですね。(そこまでオートセーブ頼みだったが、正式にセーブデータを作れるようになる。)
posted by サフィア at 22:15| Comment(0) | ゲーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください