2018年04月30日

聖剣伝説3、たまにはアンジェラのことも思い出してあげてキャンペーン その5

前回、ローラントからマナの聖域に突入。
その際、聖剣伝説シリーズでおなじみのフラミーが待っていた。
フラミーに乗ってマナの聖域へ。


DSC_5882.jpg


剣を装備できるわけじゃないのに、聖剣の勇者となってしまったアンジェラ。
今作は、特に聖剣は武器としては使わないらしい。



そんなこんなで、マナの聖剣を手に入れたアンジェラ。
そのあと、(別キャラが主人公時に敵役となるやつらに促されるように)アンジェラの母国・アルテナに行くと・・・アルテナ城内にモンスターが・・・。
その最深部にて。


フェアリーを人質に取られた挙句、マナの剣を奪われてしまった!




そして、ここから神獣が復活。
各地のマナストーンの封印が解け、8体の神獣の討伐に向かう一行。



では、ここからはスーパーダイジェストで(((
8体のうち7体の神獣はどこから倒してもOK。
ザコ敵のレベルは神獣を1体倒すごとに28、30、32、34、36、38、40と上がっていく。


(属性)・・(ダンジョン名)・・・(神獣)

月・・・   月読みの塔   ・・・ドラン
土・・・   宝石の谷ドリアン・・・ランドアンバー
風・・・   風の回廊    ・・・ダンガード(詳細は下記参照?)
光・・・   光の古代遺跡  ・・・ライトゲイザー
火・・・   火炎の谷    ・・・ザン・ビエ
木・・・   ワンダーの樹海 ・・・ミスポルム
水・・・   氷壁の迷宮   ・・・フィーグムンド





無事に以上の7体の神獣を討伐。
しかし、最後の1体・闇の神獣の居場所はわからない。
そこで、神獣のダンジョンの前にいた猫族の手がかりをもとに、ペダンという都に。
ペダンは、7体の神獣を倒した後に行ける幻の都だが。





DSC_5902.jpg



ペダンにて情報を獲得、また、最強クラスの武器防具も売っている。
最後の闇の神獣を倒しにガラスの砂漠へ・・・
闇の神獣の居所は、主人公に誰を選んだかで、変わってくるらしい。

そんなところで、次回に続く・・・。
いよいよゲームも佳境に。






・おまけ





風の神獣を倒す際に、フラミーに乗って戦うことに。
一方でデュランが魔法を唱える際には、地面に剣を指して魔法を唱える。
つまり


DSC_5899.jpg


フラミーの頭に剣を刺すデュランである。
デュランこええええええ。((
posted by サフィア at 23:13| Comment(0) | ゲーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

荒船の湯(西下仁田温泉)行ってきました(+ビーナスイレブンのこと)

DSC_5894.jpg


突然ですが、日帰り温泉行ってきました。

「荒船の湯」

群馬県下仁田町西部の日帰り温泉施設、西下仁田温泉。
国道254号線沿いにあります。

結構すいてましたけど。

食事処もあって、かつ煮定食(800円)。
あと、ソフトクリーム。(350円)

他には、ハンバーグなど肉料理を推してました。


湯は、露天風呂あり。
あとは、普通の湯、ジェット、サウナ(と水風呂)。


たまには、ゲーム以外のことだってやりたいわけですよ。
インドアだけじゃないぜよっ。



・ビーナスイレブン びびっど

DSC_5888.jpg



閃乱カグラのコラボの最中、スカウトで斑鳩が手に入りました。
MFで必殺技のパスがあり。
今後も起用しましょうか。

posted by サフィア at 20:54| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

QMAの今後の方針(実質休止)

QMAのマキシブコードなるものが稼働しました。



いかなる物事を、根を詰めて取り組まなければ何もできない人間なだけに。
ゲームを楽しむではなく、ゲームで戦う意識で臨む人間なだけに、本気で上を目指すか、撤退するか。

結果がすべてですから。


の二者択一を考えた結果、これ以上の負荷を自分にかけるのは難しいと判断し、問題回収し、店舗大会などで上を目指すプレイは封印することに。
もっと言えば、しばし勝負事からは離れようと。


気が向いたら、またゲーセンの筐体に向かい、ふらっとやると思いますが、今は、離れていたいですね。
このままフェードアウトもある・・・か。



先日から、ああいう荒れ方をしたり(敗退した際、物を投げて悔しがったり、わがまま言ったり等)。

周りはQMAの大会が楽しかったと言う中で、自分には、そういう意識が持てないのですよね。
特にここ数年はゲーム大会は戦いの場と捉えていたので。
だから、QMAというゲーム自体を楽しめてはいなかった、楽しむという感覚を失った感じ。


オフは交流の場と思いたいところだけど、じゃあツイッター見ても(現在は退会済)、ひっきりなしに論争しているし。
なによりその論争を見て、自分もズケズケ発言してしまうことも多くて、いつしかその交流も楽しめなくなってきてました。
SNSの発達もあって、いろんなものが可視化されて、見せなくていいものを見せて、見たくないものを見てるという状態。
そして、負けた悔しさがやっぱり大きすぎて。
10年以上やってて、なんでこれしかできないのかと・・・。


色々な方面に相談したり、参考にしてみた結果、自分のような人間はしばらく勝敗の絡む物事から離れたほうがいい。
そして、SNSは手放したほうがいい、ということで。



いい意味で、対戦ゲームを楽しめるようになれれば、戻れるかな・・・。
相手をリスペクトして、勝敗以上に対戦、大会そのものを楽しむプレイができる。
自分がそれをできるようになれるのか・・・、その日が来るのか・・・。

追記

そういいつつ、ビーナスイレブンとかしてるけど。
熱くなりすぎないレベルで、やりましょう。
posted by サフィア at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

聖剣伝説3、たまにはアンジェラのことも思い出してあげてキャンペーン その4

聖剣伝説3の醍醐味の一つ、関西弁をしゃべるウンディーネの近くのマナストーンにて、クラスチェンジを1回行い、いよいよ盛り上がりを見せるアンジェラ(CV大久保瑠美)御一行様の旅。


(…大久保瑠美さんといえば、FGOの男の娘・アストルフォくん役が近年有名ですが、自分はやってません、てか、シアトルでFGOイベントがあったのですね、なんという巨体コンテンツ…)

この後は、残りの精霊を探す旅に出るのだが・・・。


ダイジェストな感じで。
特に攻略的なことはないです。
思うがままに戦えば、結果がついてきますので。
回復アイテムをたくさん持って、叩きまくればたぶん勝てるはず。


そうそう、アンジェラが、ピンクタイフーンという必殺技を覚えましたが、なんすかね、アレ(詳しくは、後日)


・砂の都サルタン→灼熱の砂漠(忍者のビル&ベンとの戦闘あり)→火炎の谷


DSC_5870.jpg


火炎の谷の奥にて、精霊・サラマンダーの力を得る。
なお、忍者のビル&ベンは正式に死んだらしい・・・(何者かが2人の魂でマナストーンの力を解放してたから)


・月明かりの村ミントス→月夜の森


DSC_5873.jpg


ミントスの入り口に怪物型の岩が。
しかし、水、火の精霊を手に入れたからか、近づくとどいた。
獣人・ルガーとの戦いの直前に獣人族?なケヴイン(CV逢坂良太)の姿も。
ようやく主要キャラ6人そろった・・・が、このケヴィンも見送り・・・。
6人で戦いたい人生だった。((



DSC_5875.jpg


ルガー討伐後、精霊・ルナが登場。
死んだルガーは赤ん坊になった(生まれ変わった)




・ランプの花の森→ディオール


DSC_5876.jpg


ランプの花の森のボスを倒すと、最後の精霊ドリアード。
前作同様、自信を無くしてる感じのドリアード。
イメージとしては、ウンディーネを除けば、だいたい前作と一緒。


ついに8種類の精霊がそろった。

フェアリーに言われるがままに忘却の島へ。
フェアリーがマナの聖域への扉をそこで開くというが・・・。


しかし、聖域への扉は、なぜかはるか上空に開いてしまった。
フェアリーの力でなく、別の力が働いた・・・。



DSC_5878.jpg



アンジェラ一行は、ロールパンを食べにマナの聖域へ向かう。(錯乱)





・・・続く





・正直な話 その1




世界に散る何種類かの精霊を探す旅って、SFC時代で賞味期限切れなネタかもしれませんね・・・。
posted by サフィア at 22:45| Comment(0) | ゲーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

「ビーナスイレブン びびっど!」

実は、先日パソコンを買い替えました。
そして・・・

DSC_5866.jpg


ここ数日、聖剣伝説3のプレイ日記を書きつつ、ビーナスイレブン・びびっど!(PC版)やりはじめました。
実は、びびび自体は前にスマホでやってたのですが、安いスマホのおかげで、容量オーバーになって、アンインストールしたのですね。

で、OP画面が思いっきり閃乱カグラ、なのですが。
カグラとコラボ企画中なのですね。

まだ、課金はしてません。
もう少し軌道に乗ったらやるかも。


内容は、美少女育成サッカーゲームです。
サッカー、あまり話しませんが、興味ないわけじゃないのですよ。
ただ、サッカーって足が速くないと、ってところあるので。
そうなると、自分は鈍足なので・・・出番ないのですよ。


お手軽な操作でプレイできるので、導入部分もスムーズにいきました。


DSC_5867.jpg



自分のIDは、「1313080」となってます。


DSC_5868.jpg


現在のベストメンバーは、こんな感じ。
篠宮さくらこ、植野ゆきながエース格。
花村りお、クリスティナあたりが中盤の要。


今後、マイペースにやっていきましょうか。
課金は、気が向いたら、少しやるかもしれません。
posted by サフィア at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする